HAPPY W

科学的に判明!幸せな人生を送るために大切な6つのルールとは?

[ Life ]2015/03/18 15:46

11319happy

ストレスが溜まってしまったときに、ついお洋服や食べ物を衝動買いしてしまうことってありませんか?幸福心理学を研究しているニューヨーク州立大学のミリアム・タッツェル博士は、このような消費活動を続けることは、真の幸福につながらないのではないかと主張しています。

5409231464_88d690c3ee_z

ではどうしたら良いのでしょう?タッツェル博士は、数十年の研究から日々の生活に応用できる原則をいくつか提唱しました。今回は、その”6つのルール”をご紹介します。

1.あなたの才能をより磨くこと。

あなたの才能を見極め、それが活かせる場所で働くこと。これらの才能はお金を儲けることはできないかもしれませんが、確実に深い満足感をもたらします。その才能がより良いものになるための勉強方法を探し、自己成長させることも大切です。

2.倹約すること。

多くのモノを持つことは、それに掛ける時間も多く消費しているということ。身軽で何がどこにあるかわかる状態にしておけば、余計なストレスも掃除の時間もいりません。

3.新しいたくさんの体験を探し出すこと。

体験で心を満たす消費活動の方が重要だと、タッツェル博士も主張しています。体験が私たち自身を構成します。体験は心の中に長く留まり、他の人たちとその楽しさを共有することで幸福感へとつながります。

4.あなたの持つ関係に働きかけること。

大切な人に、きちんと想いを伝えていますか?あなたが発した言葉は、あなた自身も聞いています。自分のためにも、大切な人に素敵な言葉を掛けましょう。

5.あなた自身を受け入れること。

ある程度の自己改善をしようとすることは、もちろん幸せになるために必要なことです。しかし、今の自分を攻めたり、違う誰かになりたいと願ったりすることは、幸せになることとは全く逆効果になってしまうのだそうです。

6.自由と自立を模索すること。

仕事、家庭、遊び、人生において自由と自立を手に入れることは、人間の最も深い欲望に影響するということも研究からわかっています。それぞれにマイルールを作って自由な時間をつくり出しましょう。
hwph5

さらに、これらのルールを実践することで、環境問題の解決にもつながるとタッツェル博士は話します。

「消費主義はその欲望によって、何十年もの間地球の天然資源を消耗し、地球温暖化をはやめていました。1つの見方として、私たちが地球を保存していくためには、私たちの消費を変える必要があるということです。わたしたちの消費行動が、環境問題にとっても良いことだとしたらどうでしょう?私たちは別のアプローチから、その問題を解決できるのです。」

あなたの人生をより幸せにすることが、環境問題も解決してしまうなんて素敵ですよね。年度の変わり目である4月になれば新生活を始めるチャンス。あなたの”選択の仕方”を見直す良い機会かもしれません。

【via : springPSYBLOG
心のスイッチ、見つけよう -HAPPYW(ハッピーウー)-

saori s