HAPPY W

集中力が簡単に50%UP!週4回・20分のマインドフルネス瞑想がオススメ

[ Work ]2015/08/18 06:00

39833happy

瞑想の効果が得られる頻度や時間などの最低ラインはあるのでしょうか?

「マインドフルネス」という言葉が徐々に認知されています。このマインドフルネスの状態を作り出しやすくするために行われるのが「マインドフルネス瞑想」これは、自分の呼吸だけに集中する瞑想のこと。最近ではグーグルやTwitter社などをはじめとする先端IT企業でも取り入れられているのはご存知のかたも多いでしょう。

マインドフルネス瞑想が認知機能を向上させる」という研究(1)によると、
初心者でも、120分の瞑想を週に4回やっただけで、集中力が最大で50%もアップしたという結果が得られました。

マインドフルネス瞑想は、自分の感覚や感情を一步引いた視点から観察するタイプの瞑想法であり、自分自身の思考や行動を客観的に認知する能力(メタ認知)が鍛えられます。このため、集中力が落ちてきた自分にもすぐ気が付き、再び集中モードに戻ることが出来るというわけですね。

meditation-428382_640

初心者の方に向けてマインドフルネス瞑想の方法をガイドしてくれる「The Mindfulness App」や「マインドフルネス ガイド付き瞑想」といったアプリもあります。

最初から何か効果を感じる人もいれば、そうでない方もいるようですが、今日から一週間ちょっとやってみるのはいかがでしょうか?

日常的に行っている習慣とセットでやってみると定着しやすいのでおすすめです。また、習慣化に効果が高いif-then-planningという方法もこちら(参考記事:ダイエットにも先延ばし防止にも効果大!「if-thenプランニング」)でご紹介していますので是非チェックしてみてください。

Licensed material used with permission by PaleolithicMan

心のスイッチ、見つけよう -HAPPYW(ハッピーウー)-

Happyw編集部