HAPPY W

人間がもっとも幸せを感じる気温は◯◯度

[ Work ]2015/04/25 19:27

13475happy

どんな時に幸せを感じるか?についてはいろいろな研究がありますが、最も幸福感を感じる気温はどのくらいの温度なのでしょうか。2011年に大阪大学が出した論文(1)によると、人間がもっとも幸福を感じる気温は13.9度だそうです。かなりさわやかな温度というか、ちょっと肌寒いぐらい。5月ともなると本当に早朝の時間、外だけで感じられる温度ですね。

ちなみにポジティブ心理学では、よく「外に出ると幸福になる!」と言われています。たとえばハーバード大学で”幸福と成功の関係”を教え、現在はGoogleやマイクロソフトのコンサルティングも行うショーン・エイカー氏の著書『幸福優位7つの法則』によると、

天気のいい日に外に出ると、大きなメリットを得られる。ある研究によれば、太陽が出ている日に20分ほど外に出れば、気分がよくなるだけでなく、思考の幅が広くなり、(創造性のある思考をするときに重要な)ワーキングメモリの機能も向上した。

んだそうです。

仕事前の朝の時間に散歩したり、一駅分歩いてみるなどすることが幸せ感向上に繋がりますね。また、昼休みにはオフィスなどの屋内にこもらず、たった20分でも外に出ると、その後の仕事の能率が上がることになります。わざわざ散歩するほどでなければ、ランチに外出し、ちょっと離れたところに行くのも良さそうです。

仕事で煮詰まったら、外に出て、気持ちも頭もスッキリした状態に戻る。是非、取り入れてみてください。


credit: Moyan Brenn via FindCC

心のスイッチ、見つけよう -HAPPYW(ハッピーウー)-

Happyw編集部