HAPPY W

あなたの強みは何ですか?「強みを活かす」は幸せ感アップにつながる

[ Work ]2015/02/14 02:23

9891happy

起業してなにか事業をやるにあたって、「自分の得意を活かす」ほうがより成功が近づく、と説く人が沢山いますが、幸福感についてはどうなるのでしょうか?この疑問に対して参考になる実験がありましたのでご紹介します。

強みを活かせば幸福感は上がる

いきなり結論になりますが、こちらの研究「Happiness Depression – Do Something Different」によると、強みを活かすと幸福感があがることが認められたそうです。

577人の被験者に「自分の強み」(未来志向でビジョンがある、戦略的に行動できる、最上志向でもっとも良い状況を目指す、責任感を持って行動するなど)を選んでもらい、意識してそれぞれが持つ強みを毎日使うように指示したところ、一週間で幸福度がアップ、落ち込んでいる状態にあった人も改善したんだそうです。しかも、この幸福度の上昇は実験が終わったあと半年経過しても続いたとのこと。

やっぱり自分の強みを活かすのは正しいらしい!

では我々の強みってなんでしょう?人に聞いてみるのもいいですが、それについてはこちらの本「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」で受けられるストレングス・ファインダーなどがお勧めです。

ストレングスファインダー®は、アメリカの世論調査と組織コンサルティングを行うギャラップ社が「人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向けそれを活かすことで最大の能力を発揮する」という考え方に基づき開発したツールです。Webサイト上で177個の質問に答えていくことで、自分の強みを知ることができます。

まとめ

強みを活かすと幸福感があがります。逆に言えば、弱いところは他の得意な人に回すことも幸福感を高めることにつながりそうですね。もし自分の強みがわからない人は、周りの人に聞いてみたり、テストで実際に診断されてみてはいかがでしょうか。

36/365 – Strengths Finder / 7606551@N03
Licensed material used with permission by Paleolithic Man

心のスイッチ、見つけよう -HAPPYW(ハッピーウー)-

Happyw編集部